昨日から今季一番の"寒気"が入り、九州も一気に冷え込んでおります雪
『ほんと寒かっなぁ!!』てな状況です。



とある私。来週が"今年の釣り納め"。
天候回復を祈るばかりです晴れ

今日はリールのメンテナンス話を少々と・・・。

必要な"物"はdown

メーカー純正オイル&グリススプレーのみ工具
あとティッシュかウエスが有ればOKです。

今回は私の08'STELLA SW8000-10000メンテナンス方を紹介します。
まず下記個所へオイルスプレーを添付します。

?ハンドル取り付け部のベアリング部に
?ラインローラ部の隙間に
?ベールアームの取り付け部のボルトに
まぁ、これは基本ですねぇ〜。


でっ!意外と見落としがちな"スプール"のメンテナンスのワンポイント話を・・・。

?スプール上部のリング部にオイルスプレーを添付し"溝"にオイルを浸透させます。



※このリング部の溝には海水が浸みこみ易く、且つ水洗いしても拭きとりが不十分だと"塩分の結晶"ができ易くそれにより"腐食"が発生してしまいます。修理持ち込みリールを見ると、結構な頻度での目撃例有り。

?スプール裏側の金属プレート部の固定ビス部にもオイルスプレーを添付。


※異なる金属素材の為、どうしても"電解腐食"が発生しがち・・・。
 軽い水洗い&拭きとり後に、ビス部にオイルを一滴垂らし腐食の侵攻を防御します。


リールは日頃からの"ちょっとしたメンテナンス"で状態は随分とことなってくるものです。
快適に釣りを行う為にも常日頃のメンテナンスが大事かと思います。
皆さんも釣り収め、初釣りに備えてのリールメンテは如何でしょうか?
ダイワ、シマノ各々の純正オイル&グリスで十分です。ひらめき

とある私も来週の"釣り納め"に備え、先ほど愛用リールのメンテ&プチ準備完了!
あとは天候回復と私の体のメンテ?を・・・zzz
昨日から今季一番の"寒気"が入り、九州も一気に冷え込んでおります雪
『ほんと寒かっなぁ!!』てな状況です。



とある私。来週が"今年の釣り納め"。
天候回復を祈るばかりです晴れ

今日はリールのメンテナンス話を少々と・・・。

必要な"物"はdown

メーカー純正オイル&グリススプレーのみ工具
あとティッシュかウエスが有ればOKです。

今回は私の08'STELLA SW8000-10000メンテナンス方を紹介します。
まず下記個所へオイルスプレーを添付します。

?ハンドル取り付け部のベアリング部に
?ラインローラ部の隙間に
?ベールアームの取り付け部のボルトに
まぁ、これは基本ですねぇ〜。


でっ!意外と見落としがちな"スプール"のメンテナンスのワンポイント話を・・・。

?スプール上部のリング部にオイルスプレーを添付し"溝"にオイルを浸透させます。



※このリング部の溝には海水が浸みこみ易く、且つ水洗いしても拭きとりが不十分だと"塩分の結晶"ができ易くそれにより"腐食"が発生してしまいます。修理持ち込みリールを見ると、結構な頻度での目撃例有り。

?スプール裏側の金属プレート部の固定ビス部にもオイルスプレーを添付。


※異なる金属素材の為、どうしても"電解腐食"が発生しがち・・・。
 軽い水洗い&拭きとり後に、ビス部にオイルを一滴垂らし腐食の侵攻を防御します。


リールは日頃からの"ちょっとしたメンテナンス"で状態は随分とことなってくるものです。
快適に釣りを行う為にも常日頃のメンテナンスが大事かと思います。
皆さんも釣り収め、初釣りに備えてのリールメンテは如何でしょうか?
ダイワ、シマノ各々の純正オイル&グリスで十分です。ひらめき

とある私も来週の"釣り納め"に備え、先ほど愛用リールのメンテ&プチ準備完了!
あとは天候回復と私の体のメンテ?を・・・zzz
お気に入りの"ドカットD-5000"のNEWカラー、ブラック×レッドが入荷してきました。

実は昨年、限定生産されていたカラーだったりします。
きっと人気が高かったのでしょうね。ブラック×レッド


中身が見えないのが良いかも?
特に"怪しい物"を入れる訳では有りませんが・・・


最大のニュースはdown


"スベリ止めのウレタンパット"付属ひらめき

・・・・。
そんなNEWカラーなドカットD-5000本日入荷祝


お気に入りの"ドカットD-5000"のNEWカラー、ブラック×レッドが入荷してきました。

実は昨年、限定生産されていたカラーだったりします。
きっと人気が高かったのでしょうね。ブラック×レッド


中身が見えないのが良いかも?
特に"怪しい物"を入れる訳では有りませんが・・・


最大のニュースはdown


"スベリ止めのウレタンパット"付属ひらめき

・・・・。
そんなNEWカラーなドカットD-5000本日入荷祝


先日話していたヒラマサトップの"静かな一軍ルアー選手"をピックアップです。

選手名"ヨーズリ サーフィスクルーザー"野球
現役最年長に属する選手ですが、いまだいぶし銀の風格?でベンチ入りしています。


DUELテスター松岡豪之氏と実にトカラ南風丸以来、実に8〜9年振りにヒラマサトップでY'sで御一緒したのがきっかけでした。

この"サーフィスクルーザー"野球
往年の選手らしく"あるパターン"で代打的に使用しますが爆発力があります。

その"あるパターン"とは・・・

その1 波風がある時化の時
その2 魚が高活性で海面アピールが有効な時
その3 早い動きに反応する時

ルアーアクションは・・・
動かし方1 ポッパーを動かすイメージで先ずは海面パシャ!パシャ!
 ↓
動かし方2 波のタイミングに合わせルアーヘッドを軽く海面ダイブ!
 ↓
動かし方3 海面ピュピュ!と滑走



以上・・・。
このアクションの繰り返しです工具

確か今年の2月?3月位だったか?非常に有効性を感じた状況に遭遇し、その節は大変お世話になりました。
安定した抜群の飛距離と高い耐久性。
そしてなによりも安価!と3拍子!

↓塗装はフック傷でどうしても剥がれてしまいますが、使用上全く問題なし。


そんな"サーフィスクルーザー"野球
私は100gと60gの2サイズを多様中。

ご注意
アクションは"ダラダラ"とした一定ではなく、"メリハリ"が肝心かと思います。