Blue water house Original Lure【ZONE SHOOTER165】ですが現在別ウエイトモデルもテスト中です。

現行モデルの100gでは攻略出来ない水深や急流エリアを視野に130〜160g位の物を投入して各地でテストを継続しております。

実際100g以下のテストモデルを以前近海で使用してましたが水深が浅い場所の除き、ウエイト不足によってフォールスピードが上がらず手返しが極端に悪かったので初回リリースモデルは100g前後で落ち着きました。

前回の当店男女群島ツアーでも出発前に購入されたこのプラグで良型の青物をヒットされた方もいらっしゃいましたが結果は…あまり詳しい操作方法は敢えて記載しませんが水中での高速早巻きの場合、ターゲットは追尾してきますが中々ヒットには持ち込めません。そこを踏まえてプラグの動きをイメージして操作してもらえると自ずと結果が出るのではと思います。

Blue water house Original Concept Rod “Maggie Blauzer”第二弾!
現在開発中のボートからのLBF(ライブベイトフィッシング)専用のテストロッドが仕上がってきました!

一般的にLBFロッドはソリッドグラスが主流ですが、我々のオリジナルコンセプトを詰め込んだこのテストロッドはチューブラーグラスで設計しております。なぜ故にチューブラーなのか?その理由は同素材、同パワークラスのソリッドグラスロッドと比べると"軽量にできる優位性"が高いからです。

特に手持ちのLBFスタイルともなればロッド重量の軽量化により、集中力や体力消耗の軽減に繋がると考えています。

ロッドコンセプトに関しては長文になりそうなので、また後日書きたいと思ってます♪

店内に展示しておりますので気になる方は見に来てください♪

Blue water house Original Concept Rod “Maggie Blauzer”第二弾!!
近年ルアーマン達の間で俄かに盛り上がりを見せているボートからのLBF(ライブベイトフィッシング)。
我々ルアーマンが考えるコンセプトを詰め込んだLBF専用ロッド(仮コードBWH511SHS)現在開発進行中!
前回製作したブランクスを元に改良を重ねたブランクスにガイド、リールシート、グリップを仮組みし、ベンドカーブ、パワーゾーンを確認しております。
例えばフロントグリップ位置が数センチ変わるだけで体感的に異なる味付けのロッドになってしまうので、確認作業とそれに基づいた設計が要求されるのです。
かなり緻密で地味な作業ですが、今回出来上がった改良型ブランクスの出来栄えがとても良いのでテストロッドの完成が楽しみです(^^♪ご期待下さい!

Blue water house Original Concept Rod “Maggie Blauzer”
現在のソルトゲームシーンはPEラインの普及に伴い目覚ましい進化と発展を成し遂げ現在に至っている。釣人の増加に伴い狙うターゲットも増え、ひと昔前では想像できなかったターゲットまでもが狙える時代となっている。また必要な情報は瞬時にして入手できる便利な時代の中で、情報や時代に左右されない私達が真に必要とする基本性能を兼ね備えたオリジナルコンセプトロッドを販売いたします。第一弾は兼ねてより開発テストを行なっていた、ロックショアからのライブベイトやデットベイトを使った泳がせ釣り用のスタンディングロッドです。

『JAEGER117LBS』(イェーガー)・・・磯の狩人
Length 11フィート7インチ
Line nylon30lb〜50lb PE6〜8号
64000円+tax(免責保障書付)
http://bluewaterhouse.shop-pro.jp/?pid=107008644

男女群島やトカラ列島、南西諸島などのロックショアからライブベイトやデッドベイト、時にはルアーなどフリースタイルで楽しめるスタンディングロッドを目指して開発テストを繰り返してきました。単に巨魚と向き合う為のものではなくターゲットへのアプローチ方法やファイトにおいて最もシンプルで正攻法な戦いを挑む”磯の狩人達”へ届ける1本としてリリースします。

特にナイロンラインを使用したこの釣りは、PEライン世代にとってまったく新しい世界に引き込まれるような感覚を体感することになる。1本のラインで繋がったターゲットとまるで会話するかのようなやりとりは1度でも経験するとまるで依存症のようになってしまう。とにかくアングラーがやっていて楽しるNEWコンセプトのスタンディングロッドです。

リールやライン、仕掛け等のタックルアドバイスもおこなっております。

お気軽にスタッフまでお問い合わせ下さいませ。

<Coming soon>
ボートからクエや青物などを狙ったスタンディングのライブベイトロッドも開発中!

既存のライブベイトロッドとは異なるコンセプトにて発売予定。