昨日開催された"アングラーズウォーターミーティング2015"の模様をレポートいたします♪


このミーティングの趣旨は、釣人及び船長が水難・海難事故を『起こさない』事を目的としています。また海難事故は『いつでも起こりえる』という危機感を常に持ち、もし事故に遭遇した際に適切な行動がとれる様に学び合う場でもあります。

実行委員長の"松岡豪之プロ"の挨拶からミーティング開幕です♪
先ずは普段着用率の高い"自動膨張式救命衣"の注意点や怖さに関しての説明です。
実際に松岡プロは釣りの最中に乗船していた船が転覆し、仲間たちと瀕死の思いで岸まで泳ぎ渡り、奇跡的に一命を取り留めた体験者でもあります。
自動膨張式は落水、転覆した際に自動膨張するのがメリットですが、その浮力が命を奪う事も、、、。
例えばキャビンで寝ている時に、船が転覆した際には救命衣の浮力が邪魔となり船外への脱出が困難となるからです。
自動膨張式救命衣を装着しているからと言って、決して安全では無いという事です。


消防士による"心肺蘇生の手順"、"AEDの使い方"の説明を受けてからの実演です。


私は昨年も参加させて貰っていましたが、説明を聞きながら正直なところ記憶が曖昧でした、、。
記憶には頼れないので消防士の方による説明を動画に撮ってきました↓↓


心肺停止状態を確認し、胸の真ん中を重ねた両手で強く、早く、絶え間なく圧迫しないといけません。一分間に少なくても100回の速いテンポで30回⇒気道を確保し、人口呼吸2回=これがワンセットです。このワンセットを救急車に到着するまで絶え間なく続けないといけません!実際に心肺蘇生を行うと汗はダラダラ、、自分自身の呼吸が乱れる位とても大変です。




続いては実際に救命衣の装着し、みんなで海へと入ります。
沖に停泊している船まで泳ぎ、愛用している救命衣の浮力確認や波の受け具合を実際に体験します。




当日は海水温が低く、まだ肌寒い状況でしたが貴重な体験になりました。

ミーティング後は皆さんでBBQで親睦会です。釣り話は勿論ですが、仕事話や遊び話など各テーブル盛り上がっておりました♪





参加されていた各遊漁船船長からの挨拶と松岡プロによる〆で無事ミーティング終了となりました。ちなみにReal B Tシャツ+タオル+BBQ+ドリンク込みで、参加費お一人様6000円でした。また来年も必ず開催するとの事ですので、ご都合の合う方は気軽にご参加されてみては如何でしょうか?仕切りはとって低いのですが、内容のある有意義なミーティングです。

これから子供達も夏休みを迎えたりと、釣り以外でも海に接する機会が増えてくると思います。
安全第一に皆さんも夏の海を満喫しましょう!

松岡プロを始めプロサーファーの水元兄弟、中迫プロ、スタッフの皆さん、大変お疲れ様でした!

おはようございます〜。
本日は第二回アングラーズウォーターミーティングに参加させてもらってます。
間も無く始まります〜!
今週は昨年から楽しみにしていた"アラ(クエ)の泳がせ釣り"の予定でしたが、、、。
梅雨前線&南海上の台風の影響で中止となってしまいました、、天候と上手く噛み合いません(涙)

画像の仕掛けは参考にと、ご提供頂いていたK木さんはシンプルな一本針仕様です。
丁寧に作りこまれていて、とても良い参考にさせて貰っております>K木さま有難うございます!

泳がせ釣りには仕掛けやタックルに各々拘りやスタイルが有りますが、私はあえて手持ちのロッド+手巻きリールスタイルでチャレンジする予定です!
次回は今月中旬に予定しておりますが、今夜ばかりはモヤモヤした気持ちでレインウェアー類のメンテナンスでもして気を紛らわします(笑)
玄界灘では例年通り産卵後のヒラマサ(通称=夏マサ)が釣れ始めております。
ジギングではヒラマサの強い強い引きを味わえ、またトップゲームではダツやペンペンシイラを果敢に捕食しボイルしている光景に遭遇したりと、初夏ならではの魅力と楽しみがあります♪
昨日はIZANAGIさんで夏マサ釣行に出掛けていた、せーいちろう君から夏マサの釣果報告を頂きました!
全長14??、22kgの立派な夏のオオマサです!!
釣り上げたのはK池さんでPE10号でのキャッチとの事。
狙ってましたねぇ〜K池さん!本当におめでとう御座います!

ロッド MC works' SEVEN MILES816CR
リール ソルティが6000
ライン PE10号
リーダー 170ポンド
ルアー ブルーフィッシュ100

この夏マサに刺激を受け、報告を頂いたせーいちろう君はいても立って居られず、今日も急遽乗船との事です(笑)
でも気持ち分かるなぁ、、、。
頑張れ〜!せーいちろう君!次はきみの釣果報告を待っているよ!
皆さんも夏マサを求めて海に出掛けられてはいかがですか?

奄美の"UKKY FISHERMANS BOAT AMAMI"へ、初GT釣行に行かれていたお客様より釣果写真をいただきました。
平均年齢5?才、最高年齢69才の皆さんですが、とにかく元気で釣り好き!お酒好き!笑


念願の初GT27kgをキャッチされた南様様♪
「やりましたねぇ!おめでとうございます!」

ウッキーこと滝沢キャプテンがヒットさせたGTを、69才のコバヤシさんに交代しキャッチした一本♪微妙に鼻の下が伸びてますよぉ〜>コバヤシさん♪

釣りの話は勿論ですが、皆さんの土産話を色々聞いていると私もご紹介した甲斐がありました。釣行帰りのご来店並びにお写真、本当にありがとうございます♪

そして私たちは、、、

明日より二泊三日で種子島GTツアの予定でしたが、悪天候で中止になってしまいました(涙)
私も楽しみにしていただけに、本当に残念ですが天候ばかりは、、近くて遠いぞ!種子島!(涙)
次回は8月に種子島GTツアー(満定員)を開催予定となっております。
ツアーとは別に船宿のご紹介、ご相談もお受けしておりますので、お気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませ。