一定期間更新がないため広告を表示しています

先日話していたヒラマサトップの"静かな一軍ルアー選手"をピックアップです。

選手名"ヨーズリ サーフィスクルーザー"野球
現役最年長に属する選手ですが、いまだいぶし銀の風格?でベンチ入りしています。


DUELテスター松岡豪之氏と実にトカラ南風丸以来、実に8〜9年振りにヒラマサトップでY'sで御一緒したのがきっかけでした。

この"サーフィスクルーザー"野球
往年の選手らしく"あるパターン"で代打的に使用しますが爆発力があります。

その"あるパターン"とは・・・

その1 波風がある時化の時
その2 魚が高活性で海面アピールが有効な時
その3 早い動きに反応する時

ルアーアクションは・・・
動かし方1 ポッパーを動かすイメージで先ずは海面パシャ!パシャ!
 ↓
動かし方2 波のタイミングに合わせルアーヘッドを軽く海面ダイブ!
 ↓
動かし方3 海面ピュピュ!と滑走



以上・・・。
このアクションの繰り返しです工具

確か今年の2月?3月位だったか?非常に有効性を感じた状況に遭遇し、その節は大変お世話になりました。
安定した抜群の飛距離と高い耐久性。
そしてなによりも安価!と3拍子!

↓塗装はフック傷でどうしても剥がれてしまいますが、使用上全く問題なし。


そんな"サーフィスクルーザー"野球
私は100gと60gの2サイズを多様中。

ご注意
アクションは"ダラダラ"とした一定ではなく、"メリハリ"が肝心かと思います。
コメント
コメントする